【最新版】業者を使わないクレジットカード現金化の方法と自分でするリスクを完全解説!

自分でするクレジットカード現金化?業者を使わない方法とは?

皆さんはクレジットカードのショッピング枠を現金化する方法を知っていますか?

一般的には、専用の業者に頼んでクレジットカードのショッピング枠を現金に換える方法のことを言います。

このクレジットカード現金化という方法を利用するため業者を探したり、現金化業者について調べたりした人もいるかも知れません。

しかし、調べた人は業者を利用するのは危険だという記事を目にしたと思います。

そして、『自分でクレジットカード現金化をやっちゃえばいいんじゃないの?』という結果にたどり着いたんじゃないですか?

はじめ2

ハジメ
おめでとう!
実は自分でする現金化は実はめっちゃカンタンな方法なんです!


なぜそこまでカンタンなのか?

その説明をする前にまずは自分でする現金化について詳しく知る必要があります。

  • 自分でする現金化はどうカンタンなのか?
  • 購入する商品は?
  • 自分でする現金化にリスクはあるのか?

まず、話題だとか有名だとかの前に、カンタンにできるかどうか?は重要になります。

利用できなければまったく意味がありませんからね。

購入する商品も気になりますよね。

どんな商品を購入するのか?それは危険な商品ではないのか?

そもそも、自分でする現金化って安全なのか否か!

危険なことはできるだけ避けたいと思います!

はじめ1

ハジメ
そこでそんな皆さんの悩みをこのサイトの管理人である私、ハジメが皆さんの疑問をじっくり解決してさしあげましょう!


自分でできる現金化について説明している動画もありましたので、こちらも合わせてご覧ください!

\「確実」に即日入金できる店を厳選/

クレジットカード現金化優良ランキングを見る!

自分でするクレジットカード現金化の方法はどうカンタンなのか?

自分でする現金化の方法はどうカンタンなのか?

どれぐらいカンタンか、というと実行するなら小学生でもカンタンにすることができちゃいます。

  1. 商品をクレジットカードで購入します
  2. 購入した商品をリサイクルショップにもって行きます
  3. 売ります

以上の手順を実行するだけでクレジットカードのショッピング枠は現金に早変わり!

その他にも色々な方法の現金化をご紹介しているので、気になる方は以下のリンクからご覧ください。

業者を使わずにクレジットカード現金化をする秘伝の方法

電子マネーの現金化換金率の高い商品
メルペイ現金化dポイント現金に変わる
LINEPayが現金に変わる給料ファクタリングPaidy現金化Paypal現金化

自分でクレジットカード現金化するときに購入する商品は?

自分で現金化するときに購入する商品は?

気になるのはどのような商品を購入して売るのか?というところですよね。

商品を購入して売らなければ現金を手にすることはできませんから。

では、どのような商品なら高く売れるのでしょうか?

ゲーム機と答える人も多いのですが、それは残念ながら不正解です。

今ではリサイクルショップで新品商品の買取ができません。

なのですべて中古品としてしか買取を行なってくれません。

なので、いいところ50%以下の換金率でしか買い取ってもらえません。

はじめ3

ハジメ
では、一番換金率の高い商品はなんなのか?
それは新幹線の回数券です。


現金化できる商品の王様新幹線の回数券

現金化できる商品の王様と言えば新幹線の回数券です。

これほど高く買い取ってもらえる商品はありません。

自由席や指定席で値段が変動してしまうので注意して購入しましょう。

さらに、新幹線の回数券は実際に利用する人にもお得な購入方法なので、高額で買い取ってもらえる時期や区間の回数券はすぐに売切れてしまいます。

そのため目当ての回数券を購入できない場合もあります。

では、100%購入できて換金にも適した商品は?

いまならamazonギフト券などが主流になっています。

なので、すぐに現金化したい!という意味ではamazonギフト券を購入したほうがいいかもしれませんね。

どのような現金化の方法かを以下のページで紹介していますので詳しくは下記の詳細ページを参考にしてみてください。

自分でするクレジットカード現金化にもリスクはある

自分でする現金化にリスクはあるのか?

現金化業者が危険だから利用したくない!という方が多いようですが・・・自分でする現金化は危険じゃないんでしょうか?

はじめ

ハジメ
残念ながら自分でする現金化でもリスクは存在する!


その危険とはクレジットカード現金化によるカードの利用停止です。

カードの利用停止はどうなるのかというと、クレジットカードが急に使えなくなってしまう現象をいいます。

理由は現金化を実施しているとバレてしまったことや、利用額の滞納など理由はさまざまです。

しかし、自分でする現金化を行なってカードが利用停止になったのであれば、それは現金化がクレジットカード会社にバレてしまったことが原因です。

はっきりいうと、自分でする現金化はクレジットカードの利用停止になりやすいのです。

現金化業者はカード会社にバレないようにさまざまな対策をしています。

対策も何もせずに現金化をしている個人の方がカード会社的には見つけやすいのが理由です。

なので自分でする現金化のリスクをあげるとすると、クレジットカードが利用停止になりやすいことですね。

業者に依頼するのと比べてどうなのか?

『なんか危険度の高さと換金率の高さが比例してる感じがする・・・』

はじめ6

ハジメ
ご明察!
自分でするクレジットカード現金化はハイリスク・ハイリターン&ローリスク・ローリターンなんです!


なので安定して高い換金率を得たい方にはあまりおすすめできません。

では、現金化業者を利用することが1番いい方法なのか?と言われればそれも違います!

一番いい方法は、優良の現金化業者を利用することです。

ただ単純に業者を利用するだけでは悪質現金化業者を利用してしまう可能性がとても高くなります。

多少の手間はかかるかもしれませんが、しっかりと業者を選んだ上で利用をするようにしましょう。

自分でクレジットカード現金化するなら多少の危険も覚悟すること

自分で現金化するなら多少の危険も覚悟すること

ここまでお伝えした通り、クレジットカード現金化は自分でやることも可能です。

しかし、自分でやるクレジットカード現金化は高確率でカード利用停止になってしまうのでおすすめできません。

なので、安全に取引したいとお考えであれば間違いなく業者を利用するべきといえるでしょう。

とはいえ、どこの業者を利用すればいいのかわからない方もいらっしゃるのでは?

そんな方のためにカード利用停止のリスクがない安全な業者をピックアップしました!

それがクレジットカード現金化の老舗優良店アイラスです。

アイラス

アイラスは数ある現金化業者の中でも安全性に優れており、創業から10年以上経つ現在でもカード事故ゼロで営業しています。

また、安全性だけでなく換金率も業界トップクラスなので「安全性だけでなく換金率にもこだわりたい!」という方にもおすすめ!

そんなアイラスは初めてご利用される方向けに無料相談・無料見積り窓口を開放しておりますので、お悩みの方もお気軽にご相談してみてくださいね。