和光クレジットは悪質のクレジットカード現金化業者なのかを調査

和光クレジットのサムネイル

和光クレジットという現金化業者を調べてみると「優良」と書いてあったり「悪質」と書いてあったりします。

この評価、おかしいですよね?
ではこの和光クレジットの本当の評価を調査してみましょう。

一体どのような評価を受ける業者なのでしょうか?

会社名和光クレジット
URLhttp://wako-c.net
現金還元率最高94%
現金化時間最短5分
営業時間9時~19時
土・日曜日 営業
キャンペーンあり
現金化の方法クレジットカード決済
住所

和光クレジットの特徴は業界最速の入金スピード

和光クレジットの特徴は入金スピード

現金化業者には何かしらの強みがあります。

その強みは、換金率だったり、キャンペーンだったり、入金スピードだったりとさまざまです。

和光クレジットは入金スピードが業界最速と言われている現金化業者、他の業者よりもその速さは大きく違うはずです。

では和光クレジットが押している入金スピードを調査してみましょう。

和光クレジットの入金スピードは最短5分

和光クレジットのは最短5分で入金

現金化で重要な項目の一つ、入金スピード。
この入金スピードが和光クレジットは現金化業界で一番と明言しています。

本当に入金スピードは業界で一番早いのでしょうか?
和光クレジットのサイトをみると最短5分と表記されています。
しかし、この最短5分は必ず適用されるものではないということは事前にお伝えしておきます。

その理由は、2つあります。

  1. 新規の利用だと個人情報の登録が必要
  2. 申し込みによる入金の遅れ

入金が遅れる理由はこの2つになっています。

では、この遅れる理由を軽く説明します。

新規申し込みでは必要な個人情報の登録

新規申し込みで必要な個人情報の登録

この個人情報の登録はどの現金化業者でも必要な項目です。
個人情報を登録する理由は、次回の現金化をスムーズにするためと防犯のためです。

次回の現金化をスムーズにするのはわかりますが、防犯とはどのような意味なのでしょうか?
クレジットカードの現金化は極論クレジットカードがあれば現金化が可能です。

しかし、もしもこのクレジットカードが「盗まれたもの」もしくは「拾ったもの」だった場合犯罪となってしまい罰せられてしまいます。
この事態を防ぐために本人確認も兼ねた個人情報の確認が必要不可欠なのです。

申し込みによる入金の遅れ

入金が遅れる理由

こちらはそのままの意味です。

申し込みが込み合っていると入金は5分で済むことはありません。

現金化業者も手続き、作業を実施しているのは人間ですので許容がオーバーしてしまうと作業に遅れが生じてしまいます。

このような理由で、入金が遅れてしまうというわけです。

入金が遅れる時点で優良ではないのではないか?という声が上がるかもしれません。

しかし現金化業者の入金スピード、換金率の表記には業者と利用者による暗黙の了解が存在しているんです。

入金5分はあくまでも最短の表記

最短はあくまでも最短

ここで勘違いしてはいけないのは和光クレジットの入金5分は最短の入金時間ということです。

最短ということは必ず5分で入金できるわけではありません。
この最短表記は換金率にも言えることで「最高換金率98%」などのように宣伝している業者は98%で現金化をしてくれる訳ではないことを理解しなければいけません。

これは現金化業者の暗黙の了解と言われているので、どの現金化業者でも行なわれていることです。

なので、現金化業者を探すときには換金率、入金スピードの表記の仕方に注意しましょう。

換金率と入金スピードの平均

換金率はあくまでも平均

では現金化を行なったときの換金率、入金スピードの平均値はどのくらいなのでしょうか?
入金スピードについては新規申し込みとリピーターでかかる時間が大きく変わってきます。
先ほどもご説明させていただいたように、個人情報の登録でかかる時間がプラスされてしまう形になるわけです。

その平均時間ですが、新規申し込みだと2時間~3時間、酷いときやタイミングが合わなければ翌日になる可能性も珍しくはありません。

なので、新規申し込みで1時間を切れば優良と言われています。

リピーターについては、30分を切れば優良と言われていますが、入金スピードでストレスを感じる時間のアンケートでは1時間以内ならさほどストレスを感じない。という統計が出ています。

新規申し込みのときに1時間を切る業者ならば、リピーターとして利用しても入金スピードに不満を感じることはほとんどないでしょう。

換金率もおなじく入金スピードほど曖昧なものではありません。

換金率の平均的は75%前後と言われていて80%を超えると優良店と呼ばれています。

さあ、換金率と入金スピードの平均値ははっきりとしました。

ここで問題なのが、和光クレジットの換金率と入金スピードの数値ですよね。

大変お待たせいたしました。

では、和光クレジットの現金化を利用したときの数値を見ていきましょう。

和光クレジットの換金率と入金スピード

和光クレジットの換金率と入金スピード

まずは和光クレジットが自ら押している入金スピードです。

利用者の口コミと私が実際に利用したときの入金スピードの平均値を算出してみました。

口コミの詳細は大量の口コミになってしまいますので、ここでは割愛します。

では、和光クレジットの入金スピードですが、新規申し込みで39分!リピーターで10分という結果が出ました。

新規申し込みで1時間どころか、40分も切る入金スピードを誇る現金化業者です。
これは自ら業界最速と宣言しても良い見事な入金スピードと言えるでしょう。

続いて換金率の方を見てみましょう。

和光クレジットは換金率については何も宣言や名言をしていない業者です。

換金率が低い代わりに、入金スピードが早い可能性も充分に考えられます。

実際はどのような換金率なのか。

そんな和光クレジットの平均換金率は、81.7%でした。
この換金率は先ほどもお伝えしたように高い換金率。

換金率が80%を超える現金化業者は、優良店と言われているので相当な優良店ということがわかりました。

どちらも平均値をこえる素晴らしい結果です。

和光クレジットは早いだけの業者ではない

和光クレジットは早いだけじゃない

以上が和光クレジットの現金化サービスを調査した結果です。

現金化業界最速の入金スピードを誇りながら、換金率も充分に高いという優良店の風格をしかと見せてくれました。

現金化の利用を考えている方や、現金化業者を乗り換えようとしている人はこれを機会に和光クレジットを利用してみることをおすすめします。

このようにサービスを提供している業者はそうそういませんの。

和光クレジットが気になった方は、一度公式ページへ目を運んでみるのもいいかもしれません。

和光クレジットのホームページへ

和光クレジット口コミ体験談

会社員 45歳

とにかく入金が早いです。

今まで何社か問い合わせたことがあったんですけど、「3時間掛かる」や「翌日振込み」など当たり前でした。

和光クレジットに問い合わせたときは1~20分で入金が確認できるので急な入用のときに重宝しています。


OL 32歳

オペレーターの方がとても親切だったんです。

換金率の事や手数料のことを前もって分かりやすく教えてもらえたので、安心して利用できました。

和光クレジットさんは信頼できますね。

ちなみに、換金率は82%でしたよ。
大満足です。


自営業 39歳

口コミ
会社の回転式としてたまに利用しています。

昨日は10万円必要だったので、12万円の買い物をして10万8百円の還元があったんです。

換金率にしたら84%ですね。
高換金率で尚且つ入金も早いので、和光クレジットは手放せません。